2011年07月02日

40' AAR 1937 Boxcar, WP (IM)

 InterMountain stock##### converted from 3-rail by the author
 AAR 1937 Boxcar
 Western Pacific Railroad, WP 20815

zIMG_0795.jpg

zDSC04071.jpg

zIMG_0797c.jpg

 かつては超精密キットで有名だった製品だが、00年代に入り完成品で販売されるようになった。このモデルは3線式を2線式にコンバートする際、台車をProto48用という謳い文句のRed Caboose製に取り換えた。車輪は車軸の短い(1.690")NWSL製の品番8267-4を装着している。購入の顛末はブログTransPacific Railroadをご覧ください。Repiared in July 2011
 このスキームは、WPが隔壁型荷崩れ防止装置であるコンパートメンタイザーCompartmentizerを装備したボックスカーに採用したものの様だ。モノクロ写真はTrains誌1952年3月号p59で、ことによるとモトローラ・テレビ受像機の広告を床下にぶら下げたまま運行されたのかもしれない。

99DSC04071.jpg

Trains1952-03p59a.jpg
quoted from the page 59 of Mar. 1952, Trains magazine
ラベル:InterMountain WP aar '00
posted by ワークスK at 01:16| Comment(0) | boxcar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。