2011年06月09日

4-4-0 NYC 999 ESE (MTH)

 MTH/China #20-3207-2 2-rail
 appeared in the Catalog 2005 Special Edition at first
 New York Central System, Empire State Express





 1893年の建造時に、動輪径を86インチの大きなものとして、エンパイア・ステート・エクスプレスを牽引し、100mph(時速160km)を記録したとして知られる。現在はシカゴの科学産業博物館に保存されている。松本零士のアニメ「銀河鉄道999」において、名前着想の源とも言われる。【出典:Wikipedia

 左は、オルバニーのニューヨーク州立大学が所蔵する絵画で、説明文を訳せば、「有名な機関車は、西行のエンパイア・ステート・エクスプレスを牽引して、バタヴィア旅客駅(NYC&HRRR)で停止している。ここから程なくのところで112.5mphの速度が記録された。乗客の一団が列車を眺めて、カメラマンは報道写真を撮る準備をして、機関士チャーリー・ホーガンと助士アル・エリオットのポーズに細かく注文を付けている。カメラマンの忠実な助手は、光り輝く新しいエンジンに僅かに積もった塵を払っている」といった辺りか。

 詳細はブログTransPacific Railroadの記事を参照。客車は別に展示

ラベル:NYC MTH '00
posted by ワークスK at 22:37| Comment(0) | 4-4-0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。