2011年01月10日

Plymouth model WDT, UNFINISHED (Atlas/Roco)

 Atlas/Roco stock #6122 (Illinois Central) released in 1972
 See the Tony Cook's website This green model was upgraded by Hayasaki, Kaoru
 Plymouth Locomotive Works, model WDT

01IMG_2863.jpg

02IMG_2861.jpg

03IMG_2865.jpg

04IMG_2867.jpg

07IMG_2869.jpg

12IMG_2853.jpg

14IMG_2854.jpg

15IMG_2871.jpg

 玩具の様に見えて、実はちゃんとしたプロトタイプが存在するスケールモデル。プリムス社のインダストリアル・スイッチャーで、1955年から1960年代に掛けて製造された型式。溶接構造の台枠とハイドロリック・トランスミッションを備える。この手の機関車についてはJay Reed著「Critters, Dinkys & Centercabs」に情報がある。バックマンNで1970年代に発売されたモデルと同一の様だ。

 右は、本モデルが販売された折のRMC誌1972年10月号裏表紙裏のアトラス社広告。オーストリアのロコが製造し、アトラスが販売したシリーズの一つ。製品の経緯についてはTransPacific「アトラス旧Oゲージの全貌」をご覧いただきたい。
 UP色は製品のまま(品番6124)。グリーン色は早崎薫氏(神奈川県在住)の手になるモデルで、かつて稼働している姿をマウイ島で間近に拝見され、その写真などを基に加工されたとのこと。今後は当方がナンバーなどを入れることとなっているが、いつのことやら。

【追記1】このモデルについて言及されているサイトを発見した。アトラス製はヨーロッパ型と同じ1/43ではないかとの指摘がある。「ワン・トエンティーワールド」というTTゲージ、1/120のブログ。2011-10-18

【追記2】グリーン色の移管によりすべての写真を更新。2019-09-14
ラベル:Atlas/Roco UP Plymouth
posted by ワークスK at 21:14| Comment(0) | Diesel others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。