2011年11月11日

GN 1CC1 Y-1 Electric (NJICB/KMT)

NJ International Custom Brass 1977
Great Northern Railway, unpainted



 1977年にクマタ貿易(KMT)が担当した車体回りに、NJI Custom Brassによる下回りを組み込んで販売された。同時にPRRのFF-2となった姿も製造され、両者はアート・オブ・ブラスに写真が掲載されている。我が国のとれいん誌1977年11月号p84に、この頁の最下部に示すカスタム・ブラス自身の広告が載っている。テスリなどは別添えで、差し込み孔を調整する必要がある。先台車が外側軸受けとなっていることから、1928年と1930年に製造されたグループと思われる。

 車体側面下部に4個見える小さな部品は砂撒き装置のコックで、実物ではここからホースが伸びている。








2007/10/14 19:37 dda40x
この駆動装置は、Bill Wolferのアイデアです。製作に関与した話は聞いていますが、実際の作成に携ったかは不明です。
ラベル:gn NJICB KMT '70
posted by ワークスK at 22:46| Comment(0) | electric | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。