2016年08月16日

Stronlite Train set











フリーランスのサドル・タンク機
Leeds (LMC)のコピー(オランダ・ファンのHPメディカル・アートのHP

戦前の関と戦後の酒井の間は幾ばくかの共通点があって、
関は輸出用にいくつかのブランドを使った。英国向けにはStronlite、Oxil, 欧州大陸向けはBryant。米国向けがSekiとBryant。オーストラリア向けにはMaraklin(綴りに注意)が知られている(イギリスファンのサイト英国コレクターのサイトオランダコレクターHP)。
英国のOゲージ・フォーラム

Sakai and Seki Toy Train Group

線路は8本組。軌道中心の直径が約735o。軌間は30〜32mm程度。枕木長さ57o。枕木とレールを足した高さ20mm。

>>TransPacific R.R.


posted by ワークスK at 01:13| Comment(0) | 日欧型3線式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。